お勉強

荒れた相場でも勝ち続ける方法とは?具体例を交えて紹介!

株式市場は日々、価格の変動を繰り返すことでその日の株価が決まります。

しかし経済状況の悪化やビックニュース、経済指数の発表などで株式市場が荒れ乱れる相場のときがあります。

そんな荒波の相場でも勝ち続ける方法があります。株投資では9割以上の方が負けるとも言われています。荒波でも勝ち続ける方はどのような方法で株取引を行っているのでしょうか。ここでは具体例を交えてご紹介します。

荒れた相場でも勝ち続ける方法とは?

株式投資は自分で最良の取引方法を見つけ出し、オリジナルの手法を開発することが大切になります。

しかし市販されている本や参考書、ネット上の資料を参考に色々と実践しても勝てない方は多くいます。この違いは何が原因なのでしょうか。

実際に株取引で生計を立てている方も多くいます。副業を行いつつ株投資を行って勉強している方も大勢います。

株投資で生計を立てている方は毎日必死に株式市場と見合いながら相場を予測しトレードを行っています。毎日、様々な知識や情報を入手し、実践してもうまくいかなく勝てない方もいます。

そんな方に荒れた相場でも勝ち続ける方法があります。

自分が得意な分野を知ること

毎日、様々な株式市場を見て自分が勝てそうな銘柄を選び売買を繰り返しています。

しかしこの方法では自分が勝てる銘柄を選んでいるために中々、勝つことができません。

そこで自分が得意な分野に視野を変えてみると今までと異なった考えが浮かび勝てるようになります。

例えば株式市場には国内株、外国株、先物、為替、大型株(上場株)、新興株、材料株、小型株と言われる分野が存在します。

なんでもかんでも、色々な株式市場を渡り歩きしながら銘柄を選び売買を繰り返しても勝つことはできません。

なぜかと言うと株分野には異なった取引ルールの方が多く参加しています。しかも取引タイミングやアルゴリズム、相場の読みがバラバラです。

自分が分からない分野で色々と取引を行ってもミスマッチが起こり勝つことはできません。

そこで自分が得意な分野のみに絞り株投資を行うようになると、ある一定の法則やリズム、相場読みができるようになります。

ひたすら自分が得意とする分野を知ることで、知らない相場に出会う機会が少なくなります。自分が選んだ分野の相場をとことん好きになることで、見えないところまで見えるようになります。

具体例を交えて紹介!

株投資ではよく、株価チャートが使われています。

自分が得意とする分野のチャートの動きを理解することで荒波でも勝てるようになります。

チャートパターンを把握することで得られるメリットには取引パターンが見極められ、仕掛けにかからない対処法が分かり、投資のプロと同じ視点で取引ができます。

チャートパターン形成で勝てる行動とは

株投資で良く用いるチャートパターンを理解することで勝てる投資家の動きを自分ですることができるようになります。

主な勝てる投資家の行動

・チャートパターン形成が作られることを把握し自分で仕掛けることができる

・資金力がある投資家と同じ行動が取れる

・失敗してもすぐに損切りが行える

画像出典元:https://toushi-kyokasho.com/cya-topata-n-2/

上記のチャートパターンを見るとプロの投資家の仕掛けを確認することができます。このチャート形成の場合は矢印部分で上値が抑えられ、動きが弱いことで売りに仕掛けに入るところです。

プロは打診売りを仕掛け、さらに売りは加速します。上記のチャートは3つの勝てる投資家の行動になります。

荒波でも勝つためには自分の得意な分野のチャートの動きを把握することが大切です。
ここからは勝つために知っておきべき基本的なチャートパターンを取り上げてご紹介します。

    •株式市場前場に上昇し後場も上昇するパターン(陽線)

    •株式市場前場に上昇し後場に下落するパターン(上ひげ)

    •株式市場前場に下落し後場に上昇するパターン(下ひげ)

    •株式市場前場に下落し後場も下落するパターン(陰線パターン)

このようにチャートをしっかり読むことができればある程度の予測が可能になり、荒波の相場でも予め、心の準備が整え自分で乗り切ることができるようになります。

荒波で負け続けるのではなく、勝ちを掴みに行きましょう。常に自分が勝てるように考えるのも大切になります。

まとめ

株式投資では常に荒波が想定されています。逆に言うと波が立たないと投機になりません。

株式市場が荒れている時こそ、投資機会のチャンスに捉えてみましょう。株式投資で中々勝てない方は日頃の相場に流されやすく、結局大きな損失を作ってしまいます。

自分が得意と思う相場を見つけ出し、自分で投資手法を編み出すことで常に勝てる投資家になれます。

少額投資を行って株取引を行う場合、損失が少ないうちに早めに損切りして次の相場に控えましょう。1日数十回や数百回の損切りでも最終で目標金額が得られれば、投資家として勝ち組になります。

友達追加をしてもらえると、様々な投資案件を紹介させてもらったり、投資に対する考え方、私の日常なども配信をさせて頂いております!

良かったら追加してみてください!

FX自動売買ツールの受け取りはこちらから!

LINE友達追加で、月利30%を目指せるFXの自動売買ツールを無料配布中!

☆詳細が気になる方はコチラ☆