お勉強

FXで負けている人の共通点とは?負けないための方法を紹介!



ここまで勉強をしてくるとどうして負ける人と勝てる人との差がこんなにも大きいのか気になるところですね。



初心者だろうがそうでなかろうが負けてしまう人達にはそれなりの共通点があり、多くの人が当てはまっています。

これがFXは儲からないというイメージに繋がってしまっているのでしょう。



ではFXで負けてしまっている人たちの共通点を見ていきましょう。




FXで負けている人の共通点とは?



    ・知識がないこと


    FXの取引方法やFXの基礎知識ももちろんですが特に為替相場の値動きに関する知識と人の心理を読む知識が欠けていると損失を生みやすいです。



    為替相場は世界で大きな出来事があった場合、値が一方的に動くという知識がないとポジションをそのまま持ち続けてしまったり

為替相場というのは信じられないくらい暴落することがあるということを忘れていたりすると大損を抱えてしまいます。

    



    ・レバレッジを高くして取引しがち

    

レバレッジを高くして取引すれば少しの値動きで大きな金額が動くため大金を稼げるチャンスもありますがその分冷静に取引することが難しくなります。

    
利益がでた時はもちろん嬉しいですが、大きな損失を抱えてしまった場合、損失が確定してしまう恐怖でなかなか損切りができなくなってしまいます。



    目の前にある利益は確実に手に入れようとするのに、損失は回避したいと思う真面目さが邪魔して結果的に利益は少なく、損失は大きいという最悪の結末になってしまうことが多いです。



    ・損切りができない



    為替は上がる下がるの二択で為替相場は売買を繰り返し、上昇と下降を繰り返すのでジグザグに動きます。

トレンドを捉えたつもりでいたのに証拠金が足りない理由でありえないところでロスカットされる危険があります。

    

またいつか戻ってくるだろうと思っていると一度の失敗で大損や破産してしまうこともあります。

    

一度の負けは次で取り返せばいいだけなのに、粘って粘って含み損が大きくなってからの損切りは負けが確定。

資産の全てを持っていかれる結果になることも多いのです。

    



    ・テクニカル分析ができない

    

何度も説明してきたようにテクニカル分析は簡単にマスターできるものではありません。

    
FXで利益を出していくためにテクニカル分析の基本中の基本です。

    

テクニカル分析がメインで考えられているのはファンダメンタルズと並行してチェックするトレーダーが増えたからです。

つまりこれを学ばずして勝てるわけがないですよね。






負けないための方法を紹介!



まずは勉強することです。
これに越したことはありません。



甘い世界ではないのでなんとなくは通用しません。





トレードを行うのであれば誰もが利益を得ることを目的にトレードを行っています。

負けることを望んでトレードしている人なんていないはずです。



しかしどんな人でもトレードで負けてしまう可能性が必ずあります。

大事なのは負けた時の対処法を考えておくことなのです。



自分の相場の予測とは反対に相場が動いてしまった場合、いつ損切りを行うのかが重要なポイントになってきます。

そこで自分が決めた撤退のタイミングを決めた通りの実行することが少ない損で済むのかロスカットされてしまうのかにつながります。



負けた時の対処法を行うことによって相場への予測が外れてしまった場合でも潔く損切りができてダメージを抑えることができます。



負けで終わりたくない気持ちはわかりますが最小限に押さえるのが最も良い方法です。



損失を取り戻そうと無理なトレードをするから大きく負けてしまうのです。

無理に損失を即時に取り戻そうとするのではなく、次の勝てるチャンスを待つことが勝ちへの近道です。



勝てるチャンスを待つことができる人は相場での大損を防ぐことができ結果的に相場で着実に利益を上げることへとつながっています。




具体例を交えて紹介!

具体的に多くの人がやっているのは大きく2つのことです。



    ・チャートを分析する

    
トレンドは移動平均線の向きと、ローソク足がラインの上か下かで判断するのが一番わかりやすい方法です。

    



    ・負けないことを考える


    FXで連戦連勝ということはまずありえないので負けを最小限におさえるということが大事です。

    

その方法は損切りをすることです。
損切りするのはとても勇気がいることですが資金の1%以上の負けで損切りをするや抵抗線を一定の値から下回ったら損切りするなどのルールを決めます。

    

この地道な作業が負けを最小限におさえる1番適切な方法です。





まとめ



9割の人が負けると言われているのは1割程度の人しか奥深くまで勉強していないということがわかりました。

勉強が不十分だからこそ損切りをしぶってしまったり謎の直感を信じてしまったりするのです。

何度も言っているように勘だけでどうになるような甘い世界ではないので、本気の人以外は基本的に大きな利益を狙うのは難しいです。

FXは運ではありません、実力がものをいう世界です。

なんでも1万時間費やせば本物になれるとよく言いますよね、ぜひたくさん勉強してください。

必ず結果に繋がります。

友達追加をしてもらえると、様々な投資案件を紹介させてもらったり、投資に対する考え方、私の日常なども配信をさせて頂いております!

良かったら追加してみてください!

FX自動売買ツールの受け取りはこちらから!

LINE友達追加で、月利30%を目指せるFXの自動売買ツールを無料配布中!

☆詳細が気になる方はコチラ☆