お勉強

投資で生活をしていくための心構えとは?実践方法も紹介!

投資で生活をしていくための心構えはしっかりとした投資計画、プラン、ルールを設ける必要があります。

プロの投資家やディトレードを行っている方でも極端に株投資で利益を出すことは困難です。特に投資初心者の方が株投資を行い、得た利益で生活をすることは無理なことです。

本来しなければいけない仕事をし、生活の一部として投資を行っていきましょう。

投資初心者の方は必ず本業をもって投資を行ってください。
(※既に定年生活を過ごされている場合は除きます。)

投資で生活する心構えに実践を交えてご紹介します。

投資で生活をしていくための心構えとは?


投資で生活をしていくためにはすべての保有する資産を知ることになります。この世の中に存在する資産には必ず、リスクがあります。

    ・資産は常にリスクが存在し資産形態によって必ずメリットとデメリットがある

    例えば銀行に預金している資産(お金)でも銀行によって保証対象や内容が異なります。また資産は時代とともに価値が変わりやすい体質があります。

    ・投資目的に合わせ投資スタイルを変える

    ・自分の投資目的を明確にして運用を行うように心がけましょう。主な投資スタイルには短期、中期、長期の3つがあります。

    ・短期投資スタイル

    ハイリスク・ハイリターンが付きものです。一気に稼ぐ方もいれば損失を出す方もいます。ギャンブル性が高い投資運用スタイルになります。

    ・中期投資スタイル

    投資分析を行い、株価の差益を狙う投資スタイルになります。

    ・長期投資スタイル

    銀行的な安定性を持って運用する投資スタイルになります。そのためにローリスク的な運用です。

投資にも数多くの金融商品が存在し、株以外にFXのように一気に最大のレバレッジをかけ、利益を得る方も多くいます。一攫千金はどちらかと言うとギャンブル的存在です。

    ・投資効率を知る

    ご自身の資産の投資効率を考えると通常預金などの年利は数パーセントに対し短期投資や長期投資は年利数パーセントから100パーセントを超えます。

    ・通常の仕事を持つ

    一般的な職業では月々10万円~20万円稼ぐことができます。投資において多額の資金を動かす以外は利益の効率は悪くなります。ご自身のお金や時間を使い、投資を行うより別のことをした方がお金を稼ぐ効率は高くなります。

生活スタイルはどうすれば良い?

生活スタイルに投資を加え、効率よく利益を得るためにはご自身の生活環境やスタイルを変えることが大切です。現代ではお金は自分で作り増やす必要があります。投資初心者の方はまだ投資についてあまり知識がなく、どうして良いか悩んでしまいます。お金を増やすために貯蓄から投資運用に変えてみましょう。

    ・長期運用スタイルでじっくりお金を増やす生活とは

    生活の中ではお金は大変重要な資産です。大きな損失を避け、なるべく元本を保証し利益を得たいと考えます。このような生活スタイルを持っている方は個人向け国債などがおすすめです。

    国が元本と利子を保証し少額からでも購入することができます。

    ・投資先をプロにお任せする生活とは

    投資はご自身でも運用することが可能ですが、多忙な生活や投資がうまくいかない方などはプロの投資家に大切な資金を預け、代わりに運用してもらう生活が良いです。

    投資信託と呼ばれる金融商品は資産の運用をプロの投資家に任せ、発生した利益を得ることができます。毎月得た利益で美味しい食事や生活に必要なものを購入することができます。

    ・お小遣いで生活

    学生やアルバイト、パート、サラリーマンは決められたお小遣いの範囲で生活をしています。

    人それぞれお小遣いの使い道は異なります。毎月、お小遣いの残りを投資に回し得た利益で生活をします。この方法は毎日使うお小遣いのお釣りを投資に回すやり方になります。

    ご自身で投資用の貯金箱を用意したり、企業が提案するサービスなどもあります。現在ではドコモや楽天などの会社がサービスを提供しています。

実践方法も紹介!


生活に投資を交えると様々なニュースや出来事、仕事のスタイルに変化が表れてきます。ご自身の生活が自分で行った投資で成り立ってき始めるので当然と言えるでしょう。

一般的な生活では仕事をして得られ金額はそれほど大きくはありません。そこで毎月一定の金額を投資に回し得た利益やリターン、配当、株主優待等でより良い生活を過ごすことができます。

毎月1万円~3万円ぐらいを投資のために積み立てると30年で360万円~1080万円の元本の資産と投資に対しての利益や配当、株主優待、売買差益を毎月得られるようになります。

このように投資で生活を過ごせる可能性も出てきます。まずは自分に合った投資スタイルを確保し目的にあった運用に心がけてみましょう。初心者でも投資家生活が送れるようになります。

まとめ

投資で生活をしてくための心構えはご自身の目的や投資スタイルにより異なります。

確実な投資を行い効率よく利益を生む、仕組みを自分で確立させることが大切です。その為にも日々、投資に興味を持ち大切なお金をどこに使ったらよいか検討しておくと良いでしょう。事業主やプロの投資家はお金の使い方の上手な方です。

せっかく仕事で稼いだお金にもしっかり働いてもらいましょう。国が発行する通貨やお金には取り扱い説明書が付いていません。死に金と生き金の使いが得意なのが本当の投資家です。

LINE友達追加で、月利30%を目指せるFXの自動売買ツールを無料配布中!

☆詳細が気になる方はコチラ☆