お勉強

メンタルが弱い原因とは?共通点はあるのか?

仕事や重要なときに強度のストレスや緊張により自分の考えや発言、行動ができなくなります。

意外と多くの人々はメンタル的に弱いところがあります。メンタルが弱い方は頭の中がネガティブな思考になりやすく、他人の意見や環境の変化ですぐに心が折れてしまいます。

一方でメンタルの強い方は常に自分自身を最高のコンディションにして物事に取り組む姿勢ができています。

何かいつもと違う状態になると無意識に身体の緊張により強張ってしまいます。

ここではメンタルが弱い原因と共通点を取り上げて解説していきます。

メンタルが弱い原因とは?

メンタルが弱い原因は自分の自尊心の無い現れです。

自尊心がない方はなぜか自分に自信がなく、心の中で悪いことやネガティブなことを考えてしまいます。

その為に自分の考えや思考を大切に思わなく、自分の考えや意見を軽視する傾向があります。このような方には自尊心を付ける努力が必要になります。

自尊心とは自分を認め、自分が有能であると言う自信や価値になります。

メンタルが強い方は自分の価値を認め、強い自信が保てる状態です。

メンタルが弱い方はストレスにも弱く、極度のプレッシャーにつぶされやすいです。ストレスには情報的なものや物理的なものに分かれます。情報的なものは他人の言動や暴言、態度、人間関係などになりトレーニングを受ければ自分でコントロールすることができます。

物理的なストレスはなるべく自分で低減させるように努力する必要があります。

メンタルが弱い方は自分の軸が希薄化しています。メンタルが弱い方も自覚していると思いますが、他人の意見に流されたり振り回されたりしやすいことです。

共通点はあるのか?

メンタルが弱い方には様々な体質や性格、環境育ちも関係しています。

一概にメンタルが弱いと決めつけることもできませんが、必要に応じ自分自身のメンタルを把握して行動する必要があります。

特に新たな仕事場やプロジェクトを任される場合、自分自身のメンタルが把握できていないと業務上支障が現れます。その為に日頃からメンタルの強化が求められています。メンタルが弱い方の一般的な共通点は以下の通りです。

    ・他人の意見や振る舞い、行動ですぐにへこむ
    ・他人の目線や評価が過剰に気になる
    ・緊張に弱く、ミスが多い
    ・自分に自信がない
    ・ものごとを悪く見る
    ・他人の意見や考えにすぐに流される

これらのメンタルが弱い方と共通している項目が見当たる方は、自分自身でメンタルがあまり強くないことを自覚する必要があります。

ではこのような方たちが強いメンタルを手にするにはどうしたら良いでしょうか。

まず、メンタルの弱さの原因を取り除き、自分なりに改善することが大切になります。誰でも努力すれば強いメンタルを付けることができます。明日からでもできるメンタル強化に向け、自分自身のメンタルを見直していきましょう。

メンタルが弱い方に向けた強化訓練

メンタルが弱い方には3つの原因があります。初めに自尊心の低さ、二つ目にストレスに対しての耐性力の低さ、最後に自分軸のなさを改善することが必要です。

    ・自尊心(セルフエスティーム)

    まず、自尊心が低い方は豊富の知識を付け、実践して自分の自尊心を育てることが求められます。

    ・ストレスに対しての耐性力アップ

    ストレスに対して強い心を作る努力をする必要があります。

    例えば毎日、嫌な仕事以外の趣味などに熱中することで、普段のストレスはエネルギーに変わり、今まで以上の成果が得られる場合があります。

    また同じ仕事でも考え方を変え、取り組むことでストレスがエネルギーに変わり良い結果が得られる可能性もあります。

    ・自分軸を作る

    将来なりたい自分を設定することで、今までの考えや思考を切り替え、未来の自分の目標のために考え始めるようになります。他人の意見や行動に流されず、しっかりと自分の考えを持ち歩み始めます。

自分のメンタルが弱いことを認めることで、新たに必要なメンタルを鍛えることができます。

スポーツや投資、仕事などはかなりのストレスや緊張、疲労が溜まりやすいです。

新たなチャレンジに向け自分自身のメンタルを再確認して行動を起こしましょう。メンタルは一日二日で強くできるものではありません。最低でも1年から最長5年ぐらいかかる方もいます。自分に無理せず、足りないメンタルをコツコツと鍛えてトレーニングしていきます。

まとめ

メンタルが弱い方には必ず、共通点が存在します。

投資の世界やビジネスシーンでも様々なメンタル強化が求められています。

自分自身のメンタルの弱さと原因を知ることで改善することができます。人それぞれ異なるメンタルの強化は自分で補うしか方法はありません。またプロのコーチングを付け、メンタル強化を図ることもできますが、かなりの高額になります。

まずは自分のメンタルを把握することが大切だと考えます。日々の生活の中から自分自身に合うメンタル強化を図ってみましょう。

LINE友達追加で、月利30%を目指せるFXの自動売買ツールを無料配布中!

☆詳細が気になる方はコチラ☆