お勉強

投資で株価を予測するのに必要な要素とは?予測法も紹介!

投資で株価を予測するのに必要な要素は数多く存在し、日々変化しています。

今日ではインターネットの普及により様々な株価予想に必要な情報を気軽に入手することが可能な時代です。実際に新聞や雑誌等には多くの株価情報が掲載されています。

投資のプロでも困難と言われている株価予測もコツを掴めば、自分に合った株価予想が可能です。

ご自身の投資スタイルに合わせ、必要な要素を把握して株価を予測してみましょう。

投資と株価は密接に関係しているもの

投資と株価には多くの要因が密接して関係しています。

投資を行っていくと翌日以降の動向が気になる方も少なくないです。

特に株取引においては株価の動向が気になります。

日本の株式市場では世界経済の動向が日本経済に大きく影響を受けます。その為に各国の為替相場や株式市場などの動向を把握しておくことも必要になります。

投資を行うにあたり米国の株式市場や日本の株式市場の動向を見極めることで株価を予測することができます。また日本を代表する企業は輸出関連が多く、世界経済の動向に左右されやすい特徴があります。

日経平均株価は為替相場の影響を受けやすく、政府によって為替介入なども行われるぐらいです。

米国の株式市場を代表するNYダウ株価と日本の株式市場を代表する日経平均株価は連動性が高いと言われています。日本経済は世界経済の影響を受けやすいため、様々な経済指標の発表を受けたNYダウの動向が日経平均株価に影響を受けやすくなります。

米国の株取引時間帯は日本の株式市場と異なり、日本時間の深夜から取引が行われます。

株価を予測するのに必要な要素とは?

株価を予測するのに必要な要素には2つの方法が存在します。

ファンダメンタルズ分析テクニカル分析から株価を予測する方法です。プロの投資家は出資者(顧客)に対して説明責任があり、理論的なアプローチやデータを元に株価を予測し投資を行っています。

株式投資を行う際は納得して頂けるようにプロの考え方を知っておくことも重要な要素です。

また、株価予測はプロでも困難と言われ。株価を予測するのに必要な理論だけではなく投資家の心理も重要な要素になります。投資のプロは様々な手法や予測法、豊富のデータを元に株価を予測していきます。

    株価を予測するのに必要な要素

    ・ファンダメンタルズ分析
    基本的な企業情報で収益に関する情報や資産、負債などの財務に関する情報を指します。

    ・テクニカル分析
    過去の株価データの推移から未来の株価を予測する分析方法です。

    株価の動向を左右する要素には

    ・株価を予測に欠かせないイベント(指標発表)

    指標発表にはGDPや景気動向指数、失業率、有効求人倍率、日銀短観などが存在します。

    ・海外市場の動向

    海外の株式市場ではNYダウやS&P500、NADAQ総合指数、ヨーロッパのFTSE100、中国の上海総合指数などがあります。

    ・外国為替市場

    ・企業実績

    ・株価評価(PERやPBR、EV/EBITDA倍率など)

実際に株価を予測していく方法とは?

実際に株価を予測していく方法には各証券会社が提供する「板」と言われる注文株数を表示した情報源です。

この板情報は遠い未来の株価を正確に予測することは難しいですが、数分後の株価をある程度見極めることができるツールです。

特にデイトレードや短期で株取引を行っている投資家がよく使います。

私もよく使っている表示板です。

板情報を見れば数分後の「株価の値上がり気配」や「値下がり気配」を把握することができます。株価予測に使われている板情報には売り注文を表示した「売り板」と買い注文を表示した「買い板」の2種類が存在します。

板情報の表示の厚さ(注文のボリューム)によって株価の買い時や売り時を知ることができます。

板情報の表示で投資家から買い注文が多く入り込んでいるときは株価が上がる可能性が高くなります。また、買い注文より売り注文が多く入り込んでいるときは株価が下がる可能性が高くなります。

株価を予め予測し注文を出す際は各証券会社が提供する板情報を確認することが大切です。

まとめ

私も上記の内容をある程度、確認し把握して株取引を行っています。

その為、株取引において株価の予測はとても重要なことです。

世界経済や日本経済の動向をすべて把握することは困難ですが、ご自身の投資スタイルに合わせ、自分なりの手法や予測法を見つけ出し、株取引を行ってみましょう。

また近年ではAIと呼ばれる人工知能の開発が進み、様々な取り組みが行われています。米グーグルが開発した囲碁や身近な将棋などあらゆるAI機能が人々の生活に関わって来ています。

最新の予測技術では株式相場の騰落を90%の的中率で判定可能と言われています。実施にAIファンドを開設し試験運用段階まで来ています。近い将来には株価予測サービスも登場すると期待されています。

LINE友達追加で、月利30%を目指せるFXの自動売買ツールを無料配布中!

☆詳細が気になる方はコチラ☆