お勉強

バイナリーオプション相場別取引法とは?具体例を交えて紹介

バイナリーオプションには、様々な取引法がありますよね。

では、それらをうまく活用する方法はあるのでしょうか。相場が荒れていたり、動きが活発だったりすると、短時間での取引では、損失を生む可能性がでてしまいます。

では、勝率を維持するために相場ごとにどのような立ち回りをすればよいのか紹介します。

バイナリーオプション相場別取引法とは?

まず、各国の市場のオープン時間を把握しましょう。(日本時間表記)

    AM4時 ニュージーランド

    AM9時 日本市場

    PM16時 ロンドン市場

    PM22時 ニューヨーク市場

各市場のオープン前後の30分は値動きが活発になりますので、初心者は取引を控えることが多いですが、活発になるということは動きがはっきりするので、勝敗がすぐに分かります。

そして、トレンドが発生しやすいので、長時間の取引きに向いています。相場予想の練習もできます。

ですが、損失を被るとその後の取引に影響を及ぼすので、しばらくは観察することに徹して、流れを予測し癖をつかみましょう。

流れを掴むことに慣れたらエントリーを始めてみましょう。

そして、市場が落ち着いてきたら、レンジ相場での取引に切り替えて逆張りでとっていきます。

朝のニュースで日経平均株価などを抑えておくと、取引している間に何か関連付けられることがあるかもしれませんので、手元には情報をある程度用意しておきましょう。

具体例を交えて紹介

先で、市場の開く時間を紹介し、取引を控えた方が良い理由と、有効な取引方法をあげました。
では、順張りと逆張りに有効な時間帯はどの時間なのか、紹介していきます。

    順張り

      16時から19時

      22時から24時

      17時から20時

      23時から25時

    これらの時間帯が、順張りに有効な時間帯になります。

    仕事終わりの方達などの参入により、トレンドが発生しやすくなるため、順張りに有効な時間となります。
    3月中旬から10月末までは、サマータイムを欧米は取り入れているため、サマータイムが適応されている時期は、オープンクローズが1時間早まります。

    欧州の市場が昼休みとなる19時と20時は値動きが落ち着きやすい傾向にあります。

    逆張り

    逆張りに有効な時間は9時から14時と、長めです。

    昼休みのちょっとした時間に参入する方達もいるので、予想外の動きをすることもありますが、逆張りで利益を出すなら、この時間帯が有効かと思われます。

    9時から14時は流入量が少ないため、極端に大きく動くことは稀です。

    一定の値幅を繰り返しながら、徐々に、徐々に上昇または下降をします。
    この時間に逆張りと順張りを合わせると、より、大きな利益を生み出すことが出来ます。

    チャートを見ていく中で、足と足の空間が空くことがあります。これを【窓】というのですが、鉄則があり【空いた窓は閉じる】ものです。

    この窓は、トレンド中に発生することもあれば、レンジ相場で発生することもあります。

    足の切り替わる瞬間に多くの売買が行われることにより、次足の位置が大きくずれることで空間が発生し、これが窓と呼ばれます。

    チャートの中に窓が発生したら3分や5分で逆張りをしてみましょう。

    一日に何度も現れるものでもないので、窓が発生したらエントリー金額を大きくしてエントリーするのも、利益を積み重ねる有効な手段と言えるでしょう。

まとめ

相場別の取引きを紹介しましたが、あくまでも一例ですので、これだけで利益を生み出すことはできません。

市場は常に動いているため、指標発表や、国の重要人物の発言などによっては、想定していない動きをすることもあります。

前もって、いつ、どこの国の指標発表があるかなど、時間を含めて事前に入手していると、より有利に取引ができると思います。

良い指標発表では上昇トレンド、悪い指標発表では下降トレンドの発生がかなりの確率で起こります。

市場のオープン前後30分と指標発表の15分から30分前後は取引を控え、市場の動きを把握すれば、次回からエントリーをすることが出来るようになるので、【指標発表だから...】【オープンしたばかりだから,,,】など、奥手にならずに、時間ごとや、指標ごとの特徴的な流れを掴み、適切なエントリー方法で利益を掴んでいきましょう。

いろいろとバイナリーオプションについて、調べていくと【ファンダメンタル】だの【テクニカル分析】という言葉を聞きますが、はじめは資金管理とメンタル管理そして自分の分析に自信を持つことだけを優先して取引を行えば、それで良いと思います。

複雑に考えると根拠つながることもありますが、複雑に考えた結果、気の迷いで、本来エントリー出来ていたところでエントリーできないということもあるので、単純に考えている方が、精神的にも気楽にエントリーできます。

意外とシンプルな手法はやる人が少ないので、いざ、行動に移してみると上手くいくことがあります。
ぜひ、試してみてください。

一日に何十回と取引するわけでもないので、確信の持てたポイントでは確実にエントリーしていきましょう。

友達追加をしてもらえると、様々な投資案件を紹介させてもらったり、投資に対する考え方、私の日常なども配信をさせて頂いております!

良かったら追加してみてください!

FX自動売買ツールの受け取りはこちらから!

LINE友達追加で、月利30%を目指せるFXの自動売買ツールを無料配布中!

☆詳細が気になる方はコチラ☆